削減実例

削減実例

パン屋さんAの場合

【ご相談内容】
設備の合計が108kWだと言われ、キュービクルを設置しなければならなくなった。
設置する場所の補強も必要で工事費込みで約510万円かかる見積もりをもらい悩んでいる。キュービクルを設置しなければ希望の設備を入れて電力供給はできないのか?

キュービクル設置を回避し工事費込みで450万円を削減!

パン屋さんAの場合

【ご相談内容】
設備の合計が108kWだと言われ、キュービクルを設置しなければならなくなった。
設置する場所の補強も必要で工事費込みで510万円かかる見積をもらい悩んでいる。キュービクルを設置しなければ希望の設備を入れて電力供給はできないのか?

キュービクルの設置を回避し工事費込みで
450万円を削減!!

当社相談前
キュービクル

設備の総容量で契約内容を決定
※一度に全ての設備を使わなくても単純計算した合計が契約電力になる

<設備の総容量>

45kW

20kW

43kW

契約容量108kW

50kW以上なので通常
キュービクル設置が必要!

キュービクル回避前グラフ

当社相談後
電子ブレーカー

使用電力量実績見合いで選定した
主開閉器容量で契約容量を決定
※設備の実使用量の計測に基づき、ブレーカーの契約電力を設定する

<設備の総容量>

実使用量を計測すると
契約容量43kW

50kW未満なので通常
キュービクル設置を回避!

キュービクル回避後グラフ

まずはお気軽に
お問い合わせください

キュービクル設置にお悩みの方、まずはお問い合わせください。
経験豊富な担当者がお客様のご相談を受けつけています。
ぜひお気軽にご相談ください。

03-5302-2297

 10:30~19:00
(祝祭日を除く月曜日~金曜日)